スタッフ公式ブログ

お知らせ

情報を書き換え、意識をアップデートする遠隔セラピーを始めました!

「百一匹目のサル現象」「以心伝心」「ムクドリや魚群が瞬時に組織的に向きを変えたりする」

これらを説明する理論が“形態形成場”の理論です。

これを考えたシェルドレイク博士の理論の骨子は次のようになります。

 

  • あらゆるシステムの形態は、過去に存在した同じような形態の影響を受けて、過去と同じような形態を継承する(“時間的”相関関係)
  • 離れた場所に起こった一方の出来事が、他方の出来事に影響する(“空間的”相関関係)
  • 形態のみならず、行動パターンも共鳴する
  • これらは「形の場」による「形の共鳴」と呼ばれるべきプロセスによって導かれる
  • 直接的な接触がなくても、ある人や物に起きたことが他の人や物に伝播する
  • 記憶や経験は、脳ではなく、種ごとサーバーのような場所に保存されており、脳は単なる受信機に過ぎない

 

情報のある場を形態形成場(Morphic Field:モーフィックフィールド)と呼びますが、生命体のみならず、空間や物にも形態形成場は存在します。

ですから、能力者は持主の物からさまざまな情報を得ることが出来ます。当然、写真からもさまざまな情報を取り出すことが出来、さまざまな分野で実践、研究が行われています。

写真には“量子のもつれ現象”と言われる実像と同じ粒子運動が起こることが明かされています。今回、当サロンで導入した機器はドイツ生まれのAXXYXX(アクスイクス)で、量子のもつれ現象を使い、対象の写真から高精度に情報を読み取り、病気や課題に対する必要な意識をアップデートすることで、現実が最善の方向へ向かうようにサポートするものです。

しかも、このAXXYXX(アクスイクス)は、ダイオードから発せられるホワイトノイズ(種々な周波数の音を同じ強さで混ぜて再生する複合音の一種)と電子により意識のフィールドへのアクセスする“遠隔”という手法を可能としたものです。

有名な波動機器のメタトロンの数十倍の実効性があるとされていて、研究機関で実効性が認められた世界唯一のシステムです。前機種においても「機器バイオコミュニケーションのシステム」として、多数の競合他社を上回り、健康開発の分野で最高のイノベーションである金メダルを獲得しています。

これからは、このAXXYXXで、全国からのお問い合わせにお応え出来なかった方々や、体調により通うことの出来なかった方々へも“遠隔”にて情報の書き換えによる健康サポートが出来るようになりました。

“プラズマ療法というエネルギー療法”と“モーフィックフィールドの情報場へのアプローチ”により、幅広くサポートが出来るようになりました。

ご興味がありましたら、ホームページのお問い合わせフォームやお電話でお気軽にご連絡ください。

[お知らせ]2022.10.25

プロトン技術を使った電解水で胃腸を元気にしましょう!

以前、2019年10月17日のブログでもご紹介したプロトン技術が、また、最近おもしろくなってきたので、ご紹介します。

プロトン技術は、素粒子を水に閉じ込めることで、さまざまな面で私たちの健康や環境に貢献できています。

特に今回、東京オリンピック・パラリンピックの300種目の競技中、70種目の競技でこのプロトン技術が使用されて多くのアスリートのパフォーマンス向上やケガの防止やケアに役立ちました。

そして今回、このプロトン技術を手軽に家庭や職場で利用できるすばらしい生成器が出来ました。

プロトン技術を水に閉じ込めることで、大きく3つの働きがあります。

それは、①解毒(抗酸化作用)、②引き出す、③充電(生命力を高める)です。そして、この3つの働きは、「同時に」「瞬時に」発揮するのです。

老化や私たちの多くの病気は“酸化現象”です。そして、ある意味“寿命”は、120歳から酸化による影響を差し引いた年齢と考えられます。

多くの病気、つまり、生活習慣病や認知症、がんも活性酸素による炎症が大本です。ですから、いかに病気を作る元である活性酸素(フリーラジカル)をすみやかに消去するかがポイントなのです。

現在、私たちの環境は“酸化社会”になっています。人間関係のストレス、乱れた生活習慣、添加物や農薬等に汚染されて劣化している食品、プラスイオン優位な住環境等によって、私たちは益々酸化ストレスにさらされているのです。そして、激しい運動も同様です。

ですから、いかに酸化を処理するかが、私たちの健康では重要なポイントなのです。

当サロンのプラズマ療法もアポトーシスの働きと強力な抗酸化によって、がん患者さんのサポートをしていますが、それ以外の日常の場面で気軽に健康生活を送るアイテムを手に入れることが出来ました。

それが、プロトン技術を応用したプロトン水生成器e-ris(イリス)(医療用電解生成器)です。医療用なので、胃腸症状の改善という効能・効果を持っています。胃もたれや胃の不快感をやわらげたり、胃腸の働きを助け、お通じを良好にするなど、内側から胃腸症状を整えます。しかし、これはプロトン水のほんの一面しかありません。

それは、先程のプロトン技術の3つ、解毒、引き出す、充電をすべて瞬時に行える水だからです。普通の水は吸収されるのに約4時間と言われていますが、この水は数秒以内です。速やかに吸収されるからこそ、脱水にさらされて酸化された疲労物質が溜まってしまった体内環境を改善する最適なものとして多くの一流のアスリートが利用しているのです。以前のブログの時にもご紹介しましたが、メジャーリーガーの大谷翔平選手やフィギャースケートの羽生結弦選手等はケガの早期回復やパフォーマンス向上に大いに利用しています。

最近では、Jリーグやプロ野球のプロスポーツ団体でも取り入れられたり、職場や施設、病院等でも導入され始めています。

とにかく、プロトン水はすみやかに酸化を還元してくれます。それにより、炎症体質を改善してくれます。

摂取する食品の解毒、消化吸収する胃腸機能を高める、おならが臭くなく、水に浮く良い便になるように腸内環境を良くする、血液を良くする、肌・粘膜を正常化する、ストレスに強くなり、運動機能を高めたり、睡眠の質を良くするなど脳機能を高める、疲労回復を早める、ミトコンドリアの働きを高めて元気にする等の現象によって、健康面でさまざまなサポートをしているのです。

私の所でも、トップレベルの浄水器を取り付けていたのですが、単に浄水するだけではなく、健康面でさまざまに利用できるので、プロトン生成器に切り替えました。勉強会を繰り返し、時間をかけて販売店として取り扱いも始めたので、ぜひ、ご希望の方はご連絡下さい。

単に、器機を販売して終わりではなく、無料で、その後さまざまな健康面での相談付きです。

地球環境改善にもプラスのものなので、浄水器やウォーターサーバーからの切り替えもお勧めです。

2022年、明けましておめでとうございます。

今年も新たな年が始まりました。

さらに、皆様の健康と幸せな年になるようお祈りします。

縁ある方々に年初めに、船井幸雄氏の幸せに生きるための「法則」と「ルール」をご紹介させて頂きます。

 

  • 必然・必要・ベスト

過去があって今、今があって未来がある。全てのことは起こるべくして起こる。だからベストにしたい。前向きに生きるコツ。

  • 素直・勉強好き・プラス発想

成功の3条件。何事も必然・必要、だから素直に受け入れたい。素直な人は勉強好きになり、前向きにプラス発想できるようになる。

  • 過去オール善

「過去オール善」の思想は、過去のどんなことも、現在や将来の教訓であったという感謝の気持ちを生み出し、生きているということを、非常に楽にしてくれる。といって、将来への挑戦意欲がなくなるわけではないから、これは、すばらしい思想だと私は思っている。

  • 「他者オール肯定の目標」と「過去オール善の目標」

私は、過去は自分にとってどんなことでも、すべて善であったという思想を持ち、また、すべての人の言動は、その人の立場ではすべて正しいと信じている。したがって自分にとって、なるべく多くの人の言動を、「あれも正しいのだ」と肯定しうるように努力するのが人と生まれてきた以上、人生の挑戦目標であると考えている。

  • 波動の原理

世の中のすべての存在や事象は振動し、波動を持つ。次の4つの性格を持つ。

  1. 同じ波動は引き合う
  2. ちがう波動は排斥し合う
  3. 自分の出した波動は自分に返ってくる
  4. 優位の波動は劣位の波動をコントロールする
  • 「地(球)の理」から「天(宇宙)の理」へ

自分自身を受け入れ、認め、長所を伸ばし、人と比べず、競わず、争わず、枠にはめず、自由に、豊かに、愛を軸に生きる。そして、ゆっくり、豊かに、丁寧に、大事にして、幸せを感じながら生きる。

 ●「宇宙の理」で生きる

(1)複雑⇒単純

(2)不調和⇒調和

(3)競争・搾取⇒共生(協調)

(4)秘密⇒開けっ放し

(5)束縛⇒自由

(6)不公平⇒公平

(7)分離⇒融合

(8)デジタル⇒アナログ

(9)ムダ・ムラ・ムリ⇒効率

(10)短所是正⇒長所伸展

 

今年も良い年にして行きましょう。

[お知らせ]2022.01.01

ひだまり庵本店を移転しました。

今回、ひだまり庵本店を山梨市の実家の建て替えと同時に引っ越しをしました。

本店は実家の山梨市万力です。少し上ると有名なフルーツパークです。

風光明媚なところで、富士山も見えます。

今までのイヤシロチの技術を数種類施したサロンでお待ちしております。

また、今までの甲府市池田のサロンは200メートル程離れた甲斐市のログハウスに移しました。

今までの方はこちらにお越しください。別のくつろぎの場でお待ちしております。

現在、地球が悲鳴をあびているのか、さまざまな自然災害が猛威をふるってきています。

ですから、ほっとするひと時にはぜひ、生かされている感謝と生かして頂いているこの地球に愛の波動を送ってあげてください。

「ごめんなさい。許してください。ありがとうございます。愛しています。」

ホ・オポノポノのこのフレーズは最強です。自分と自分を生かして下さる自然の恵みに感謝して行ってくださいね。

人間は自然物です。自然の営みに沿う自然療法のプラズマ療法がますます発展するよう祈りながらこれからも頑張ってまいります。

ぜひ、皆様と良い世の中作りをして行きたいと思います。

[お知らせ]2021.08.15

山梨市に美味しいぶどうを作り続けている人がいます?

すでに50年以上、山梨市で美味しいぶどうを作り続けている人がいます。昭和9年生まれで、今年で87歳になる彼のぶどうを、毎年頼まれる方々に発送させて頂いていて、とても喜ばれています。

彼は、山梨市で初めてぶどうのハウス栽培を始めました。しかし、翌年の冬、大雪でそのハウスは倒壊しました。今と違い、補償はなく、家が倒壊した方がましだったそうです。

しかし、その大難にもめげず、他の農家の何倍もの面積を家族だけで頑張ってきました。

また、毎回新品種には積極的にチャレンジし、近年流行りの種なしで皮ごと食べられるシャインマスカットは地元では彼が初めて栽培に成功し、その年農協に出荷した時には、信じられないと驚かれました。現在でも、品質ではトップクラスの良いぶどうを生産し続けています。

75歳くらいまではハウス栽培もしていたため、年中忙しかったのですが、その後、ハウス栽培をやめたり、優良な畑を人に譲ったり、貸したりして面積を減らしたりして(現在は1000坪ほど)ペースダウンはしましたが、未だにぶどう作りには真剣に向き合い、新しい苗木も植えています。

今回は、彼の作る美味しいぶどうを、このブログの読者の方々にも味わってもらいたいと思います。

?シャインマスカットの大房2房(約1.5kg)送料込み4000円(本州)

※北海道、九州、沖縄は送料の増加分が若干かかります。

※ぶとうは8月末から順次送らせて頂きます。限定20箱

 

実は、彼は私の父です。先日は、車の運転免許の更新が出来たと喜んでいました。高齢者による自動車事故が問題になっていて心配ですが、なければ仕事も買い物もできず不便になるので悩ましいところです。バックでの車庫入れや狭い山道の走行は私もかなわない腕前で、あと2回は更新できないと困ると言っていました。

皇居に勤めていた母親を胃がんで早く亡くし、残された兄弟姉妹7人の面倒も見ながら頑張り続けてきた父は「これをするとがんにならんか?」といつも聞きます。

がんや認知症にならずに、元気で100歳の生き証人になってもらうように、週1回、プラズマパルサーを両親にしてあげています。

プラズマ人間の両親の作る貴重な美味しいシャインマスカットをぜひ味わって頂きたいと思います。ちなみに、畑には10個のカグツチ(迦具土:七沢研究所、現neten株式会社)等でイヤシロチ化してあります。(※七沢研究所には10数年前からいろいろとお世話になっています)また、発送の際は、生体エネルギー技術等で波動を高めて発送させて頂きます。

ご希望の方は、「お問い合わせ」からお願いします。

[お知らせ]2021.07.25

令和3年、年始のごあいさつ

昨年も、当サロンでは、さまざまな方の健康のお手伝いをさせて頂きました。 その中で、プラズマ療法を取り入れたい方のサポートもさせて頂き、わずかながらプラズマ療法の広がりのお手伝いが出来ました。 プラズマ療法自体ががんをアポトーシスする目的で作られているため、半数近くががんの方の来客になります。 しかし、もともと30年近くさまざまな医療を学んで来ているので、来られる方を少しでもサポートしたい思いで、プラズマ療法を中心にしながら、お客様に適応するものも選択しながら併用してサポートしています。 最近では、仙台の丸山修寛医師の「3次元で治らない病気は、4次元で対応します」という言葉を受けて、カタカムナを使った技術や量子レベルで微生物を消滅する目的で作られた物などを使い、多次元でサポートするようにしています。 これらは、併用しているため、どのくらいサポート出来ているのかよく分からないのですが、心理面で不安を解消して安心することには、とても役立っているように思っています。 それと、サロンの場作りとして、スピリチュアル的にはイヤシロチ(癒しろ地)、パワースポットになっているものと思っています。少なくとも、波動測定ではがんの数値を越えるように持って行っています。 ご希望に応じては、健康サポートの一環として、家族全体、住まい全体のイヤシロチ化にもお役に立ちたいと思いますので、ご相談ください。 縁ある方の幸せに貢献していくことを経営理念としていますが、そのためにお客様には、食事や栄養の知識、運動の大切さ、心の持ち方、電磁波対策などの情報を少しずつ分かりやすく、楽しくお伝えするようにしています。来店するたびに、ヘルスリテラシー(健康への理解力など)を高められるようになって頂けるものと思っています。 そして、がんの方もそうでない方も「以前よりも健康に」をモットーにして、健康増進のお手伝いをして行きたいと思いますので、今後ともご愛顧の程を、よろしくお願い申し上げます。   ひだまり庵 佐藤

[お知らせ]2021.01.01